新ムダ毛処理

新ムダ毛処理

新ムダ毛処理・ブラジリアンワックス?

最近はブラジリアンワックス脱毛というものがあります。
これはワックスでアンダーヘアを全部脱毛してしまう方法で、もともとはTバックの下着や水着を付けるときにはみ出すムダ毛を気にすることがないよう始められた脱毛方法です、Tバックの発祥とされるブラジルの名前がつけられたという説があります。

 

海外の人気ドラマSex And The Cityの中で、ビーチで日光浴をしている女性の中のひとりのアンダーヘアが水着からはみ出しているというシーンがありました。
それを見つけた他の女性が「あなたワックスしてないの!?」ととても驚いて、それに対して「まさか水着を着るとは思わなかったから…」と返事をします。

 

このことから、このドラマの登場する女性たちは、ワックスを使ってアンダーヘアのムダ毛処理をするのがあたりまえ
と考えていることが分かります。
このドラマは海外で大ヒットしたもので、登場人物の服装はもちろん、ライフスタイルがオシャレだということで、世界中の女性が憧れて真似をしました。

 

アンダーヘアをワックスで処理するというのも、あっという間に人気が出て、アメリカのセレブたちはみんなブラジリアンワックスをするようになりました。
世界の歌姫と言われるブリトニー・スピアーズは下着をつけていない股間をパパラッチに取られてしまい、世界中にブラジリアンワックスをしているということが知られてしまいました。

 

大富豪令嬢のパリス・ヒルトンも自分の車に乗り込むときにスカートの中が見えてしまい、下着を履いていないだけでなく、ブラジリアンワックスをしていることをパパラッチに撮られてしまいました。
アカデミー主演女優のケイト・ウィンスレットは、いつもブラジリアンワックスをしているのですが、映画に主演するにあたり、ベッドシーンをする必要があったため、アンダーヘアのウィッグを使ったという話があります。

 

日本人では、叶姉妹がブラジリアンワックスをしていると公言しています。
このように世界でも有名なセレブ達がブラジリアンワックスをしているということで、その知名度が急激に上昇して、海外ではもちろん、日本でもブラジリアンワックスを施術するエステサロンが増えました。

 

日本人の場合は、アンダーヘアの手入れはしても、ツルツルに全部なくしてしまうというのには抵抗があるので、ブラジリアンワックスは一般化してはいなのですが、処理をする人は確実に増えています。
ブラジリアンワックスは完全にムダ毛を脱毛してしまうのが基本ですが、恥骨部分のVゾーンを好きな形にデザインすることもできます。

ブラジリアンワックスを自分でするコツ

脚や腕でワックス脱毛をしたことがある人はわかると思いますが、ワックスを剥がすときに痛みがあります。
脚や腕でも痛いのに、デリケートゾーンのムダ毛処理をするブラジリアンワックスは、どのくらい痛みが強くなるのでしょうか?

 

実際には、腕のワックスを剥がす時と同じくらいの痛みと言われています。
また、自分でワックス処理をするよりも、エステサロンでやってもらったほうが痛みが弱く済むようです。

 

エステサロンの場合は、ワックスを塗る前に肌を暖め、毛穴がよく開くようにしてからワックスを塗りますし、剥がす時も痛みがより少なく済むような剥がし方をしてくれます。
ブラジリアンワックスに限らず、ワックスでのムダ毛処理は、1回目に剥がすときが一番痛みを感じます。

 

最初は施術箇所にはムダ毛がたくさん生えている状態ですから、たくさん生えている毛の本数分痛みを感じるのは当然です。
それが、回数を重ねるごとに徐々にムダ毛が少なくなりますし、毛の質も細く柔らかくなっていくので、痛みもだんだん弱くなっていくのです。

 

海外の人気ドラマ「Sex And The City」の中に、主人公の1人がエステサロンでブラジリアンワックスを施術してもらって、剥がす時のあまりの痛さに主人公が悲鳴を上げるというシーンがあります。
サロンによっては痛みを麻痺させるクリームを塗ってくれますが、過激なファッションで人気のアメリカの歌姫リアーナは、ブラジリアンワックスの際に麻痺クリームを拒否して、終始鼻歌交じりで施術を受けていたという話もあります。

 

人によって痛みの感じ方が違うとはいいますが、こんなに違うものなのでしょうか?
いずれにしても、自分で処理をする場合は、ワックスを剥がした後の肌のケアをしっかりしないと、炎症や湿疹などの肌トラブルが起こる可能性が高くなるので気を付けましょう。

 

経済的に安いし、恥ずかしいから自分でワックスをしたいという人も多いと思いますが、腕や脚のワックスと違って、デリケートゾーンのワックスは、失敗すると激しい痛みを感じるだけでなく、肌に炎症やあざが残ってしまいます。
自分でブラジリアンワックスをしたいと思っていても、最初はエステサロンで施術を受けた方がいいでしょう。

 

何回か施術をしてもらっているうちに、ワックスの塗り方や剥がし方、肌のケアの仕方などが分かるようになるので、そうなってから自分でやるようにしたほうが、失敗することなくデリケートゾーンのムダ毛処理ができるようになるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ